三つ子の魂百まで。
もしかして引用が間違っているかもしれませんが・・・・
(保険を懸けるところが自分らしい)
朝から不安定な天気で外に出られなかったので、再び部屋を片付けた。
大分、片付いてベランダもきれいになった。
そこで、出てきたのが小学校の頃の通信簿。
その学期末の先生の評。
「(今、風に言うと)先読みしすぎる。諦めが早い。」そんな感じ。
全くその通り
もう小学生の頃なんてはっきり覚えてないけれど、今も全くその通り。
性格はあんまり変わらないものなんだね。変に感心したしだい。
君まち坂6
そういえば、最近,堪え性もなくなってきたかなあ~と思う。
テレビでドラマを見ていて『早送りできないものか?』なんて本気で思い『あ。DVDじゃない』と気が付いたりする。
スポーツ番組も、早く結果が見たいと思う。そう思って途中でテレビを消したりする。
そうすると、応援しているチームが逆転したりゴールを決めたりする。
『もう駄目だ』先読みしてそうすると結果は逆。
チームのためにはその方が、いいか?まあ、勝ってくれればね。
僕はスポーツニュースで我慢しよう。
でも、半分悲しい。
スポンサーサイト
ケチケチ大作戦
ケチケチ大作戦の始まりです。
お金が返ってきたのは嬉しいのですが、それでも11月は苦しいことに変わりはありません。
失業保険も満額出るわけではないし、期日も不安定です。
支払いは待ってくれないし、食事をとらないわけにも。
特に灯油代がかかります。
でも、負けないで頑張りたいと思います。
暗くならず明るく前向きに、過ごしていきたいと思います。
暗くなると変な方向に考えが、行ってしまいかねません。
弱くなりがちな私ですが、明るい気持ちを持ちたいと思います。
夕日の草原
ちょっと位、追い詰められた方がいいかも。
真剣に就職先を探すようになると思います。
あ、今までも真剣に探しておりましたが、やっぱりどこかに甘えがあったような気がします。

毎日、夕暮れ時に散歩しています。
夏場から秋口、同じ場所を歩いていてもやっぱり様子が違ってきます。
まだ、吐く息が白く見えることはありませんが、道行く人々の服装は、
私を含めて冬の装いになってきていると思います。
まだまだ、重装備とはいきませんが、霰も降ったようなので、
ジャンバーも引っ張り出さねば。と、思ってます。
早とちり
いや~まったく早とちりでした。
意を決して相手に電話。
「いや~悪い」だと。
『悪いに決まってるじゃん。どれだけ心配しているだと思っているんだ』
そう言たかったけど、グッと堪えて。
「いやいや大丈夫。気にしないで」
ちょと期日には遅れたけど、ちゃんと返してもらえることに。
本当に身内に貸すのが、一番辛い。
無理には言えないし、相手の状態もわかるし。
けれどけれど・・・一安心。
やっぱりグダグダ考えずに思い切って実行あるのみ。
明日はビールでも飲もうかしら。
綺麗な夕日
今日も散歩に出た。午前中は雨だったが、夕方には晴上がり夕日がきれいだった。
最近は、人と話すことが苦手になってる。
喋らないと寂しいし、あまり喋る相手だとうるさく思うし。
口下手なので、大声で言われたり一方的に言われれると委縮してしまう。
出来れば、言う前に約束を守ってくれれば、なにも問題はないのに。
ちゃんと強くならねば。
この年になってまだ、そんなことを考えている。
いやいや
考える前に実行、実行。
早とちりであれば
朝からそわそわ。昨日の心配事が解決せず、自分の頭の中だけで、焦っている。
心配しったてどうしょうもないのに、一人で焦っている。
それでも、半分諦めているので、対策を考えねば。
こういう時は、外に出てひたすら歩いた。
家の中で悶々と考えているよりは、体を動かしていた方がいい。
そんなことより心配するのは就職なのだが、それはそれで心配。
もういいや!
どうせ、月末になればわかること。下手な考え休むに似たり
さあ、風呂へ行こう。
君まち坂5
久しぶりに温泉施設に。
相変わらず爺さんたちがうるさい。
いつもは嫌だが、今日はなんだか気にならない。
部屋に帰れば、また一人。
誰かにTELしたい気分だが、まだそうと決まった訳ではないので、早とちりだと困るので控える。
秋の夜は、涼しい分こういう時は人恋しくなる。
まあ、頑張ろう。なんとかなるさ。
いつもの早とちりで終わってほしいけど。
元気なし?
天気は大快晴。でも、気分はあまりスッキリしない。
予定違いの事が起きる。
低血糖➡高血糖➡低血糖
何が悪いのか?食事か?散歩のしすぎか?
再び考えとは違った事が。
一人でぶつぶつ言いながら、部屋の中をうろうろして落ち着かづ、部屋は
散らかり放題。
体はぼわぼわと変に暖かい。
本当に自分が嫌になる。予定通りに行かないと、瞬間的にどう、対処していいか
思考がスットプ。
今日はただ、時間を食っただけの1日だった。
大安吉日なのに
パノラマ
久しぶりにパノラマ写真。たまにはねクリックしてみてください。全景が見えます。
愚痴もここまで。
暇がいけない。!
いっそのことやりたいとこをやってみようか?
覚悟を決めよう!
肩の力を抜いて抜いて(リラックス。リラックス)
自分に言い聞かせる。
熱いお風呂にゆっくり入ろう

妥協。
朝晩は、めっきり寒くなった。
それでも日中はなんとかまだ、点けなくてもいいみたい。(もっとも天気が良ければの話)
夕方などは、点ければ暑いし、点けなきゃ寒い。
時間が経っていくごとに、寒くなるので点けているが、眠くてたまらん。
いつも、よりよい状態に拘ってしまう。
その結果、ドアを開け、窓を少し開け、それでいてストーブを点けてしまう。
今の時期だけだろうけど、なんとなく無駄な事をやっているような気が。

今のところ結露は出てないが、今窓を見たところ、薄っらと曇っていた。
君まち坂4
物事を選ぶときに、思った通りの物が揃ってないと中々選ばない。
自分の考える条件という物があって、それが自分の考えを束縛しているのだと思う。
分かっているが、妥協というのもが苦手なのだ。
そこらあたりを何とかしなければと思っている。
切羽詰まれば、エイヤってやってしまうのにね。
蛇足。
昔、犬を飼っていた。その犬は車に乗るのが好きで、それはいいのだが真冬でも車の窓を開けて、
顔を出す。
そして、寒がって顔をひっこめる。
その繰り返しだった。(窓を閉めると怒るのだ)
犬を車に乗せている最中は、窓を開けてヒーターをかけている。
その様子が可笑しくて笑っていたものだ。
なんとなく思い出した。
天気が悪いと
天気が悪いと外に出たって面白くないので、なにも話題はない。
風も強いし寒いし、ここ二日、週末は全くダメ。
それでも
ここは冬の準備
窓ガラスに結露防止のシートを張り付けるのに一日かかった。
毎年、この作業に色々と考えながらやっている。
吸水テープ単独で張ったり、シートと一緒に張ったり。

散歩中に民家の庭を見ていると、冬ごもりの準備?
植木にロープを巻いたり。蓆を木に巻いたり。
来週が終われば、もう11月。
そうなると、今度はタイヤ交換のタイミングを考えねば。
久しぶりの冬の準備。
雪かきのステックを買ったり、ジャッキも物置の
奥から取り出さねば。
タイヤ交換、面倒くさいから冬の間、車、止めようかな?
時々エンジンをかけるだけで。
そんなことはとてもできないので。冗談です。
それよりも雪が平地に降るまでに、職を見つけよう。

雨の一日
朝から雨降り。
雨の上に肌寒い。
風も強く、せっかくの紅葉が台無しだ。
こんな時に早起きをしたって何にもならないが、とにかく頑張って昨日より
30分早起き。
たった30分と思われるかもしれないが、それをするのにとっても苦労。
目は5時なり5時30分なりに覚めているが、『今の時間から起きて何になる?』
そんな考えが頭を過って寝てしまう。
それでも、晴天なら朝の散歩でもと思うが、雨だと余計に寝てしまう。
意を決して起き上がり、いつもより30分長い一日の始まりだ。
君まち坂3
昔、読んだ本に「雨降りだからミステリーでも勉強しよう」という文が乗っていたのを思い出し、
ミステリーでも読んでみようと思って、本棚をから本を引っ張り出した。
パラパラと捲っていくうちに「雨の日の動物園」というタイトルが頭に浮かんだ。
戦後、映画の助監督兼脚本家をされた方が思い出を書かれた本だ。
読んでみたくなったので、押し入れの奥から物を引っ張り出して探し始めた。
こうなると止まらない。
余計なHな本は見つかってくるが、肝心の本が見つからない。
止めよう止めようと思っても止められず、ついには夕方になってそこで本日終了。
結局、見つからなかったので、多分、引っ越しを繰り返すうちになくなってしまったのだろう。

時々、無くなってしまった本を古本屋で見つけることがある。(同じタイトルの)
安ければ買おうと思うが買えない。
内容を知っているから無駄だと思ってしまう。
そんな事で今日は1行も読めなかった。
終日雨だったので、散歩にも行けず体操ですました。
こういう日があってもいいだろう。
早く起きれば早く眠ることができる。
明日の早起き目標1時間。


ストーブ点火。
夕方になるとさすがに、寒い。
ついに今日、ストーブに火をつけた。
10月にストーブを出すなんて、初めてのこと。
いつもは11月後半になる。
でも、我慢をして風邪をひいてはなんにもならない。

それと延び延びになっていた面接の結果が電話で来た。
やっぱり駄目だった。
分かってはいたが、やっぱりちょっとショック。
でも
いつまでも落ち込んではいられない。
さっさと次に向かってチャレンジチャレンジ。
キミまち坂2
昨日と同じ公園。いい天気で散歩が進んだ。
今日は朝から低血糖気味。
いつも同じような食事、同じような行動、同じ薬、なのに日々値が違ってくる。
あすこが痛いとか、ここが動かないとか具体的な症状(具体的な症状が出たときは、完全に低血糖)
が出ない。
ちょっとだるいとか、やる気が出ないとか、眠くなるとかそういう感じで出てくる。
もし、仕事中に出たらどうなるか?それを考えると、また考え込んでしまう。
親戚の方も、心配して電話をくれた。
「短時間のパートでしばらく様子をみたらどうか?」
そう言われるとまた、考えてしまう。
悩みながら最後には自分で決断だ!
なぜか寂しい
団地の部屋の窓から、駐車場が見える。
様々な車が停まっていて、その後ろには強い風に吹かれて落ちた木の葉がたまっている。
私の車の隣はず~っと車が停まっていた。
私が病院から退院してから、一度だけその車を運転していた人を見た。
前から時々見ていたのだが、母親らしき人を時々車に乗せていたように見えた。

以前から、長期間車を停めていたことがあったので、今回もさほど気にはしていなかった。
ちょっとおかしいな?と思ったのは、以前にもブログに書いたが、最近鳥の糞が、駐車場の
車を汚し始めていた。
各々、洗車をしているのにその車は糞まみれのままだった。
ここ二、三日前から団地の集会場にお葬式会場みたいな提灯が下がって、花輪も添えられていた。
そして今日。その車は動かされていた。
きみ待ち阪1
今日は大きい公園を散歩。50枚ほど撮影した選んで乗せていきたいと思ってます。
ご兄弟か友人か親戚の方か分からないが、荷物の整理をされていたようだった。
お母さんらしき人が、車で乗って行かれるのを見た。
あくまで憶測だけど、その運転していた方は亡くなったのだろうか?

話もしたことがないし、直接会ったこともないけれど、なんとなく寂しい。
私の車の隣にポカンと空いた空間。
この団地に入ってから、あるべき所にあるべきものが無い寂しさ。
そんな物を感じている。
想像だけど、私と同じ境遇だったのではないか?
それでも、友人であっても家族であっても親戚であっても、死んだ後の事をやってくれる。
私の場合はどうだろう?家族といえば兄だけ。
そんなことを色々考えると寂しくなる。
増々寒くなる深い秋である。
何故か唐突だけど、夢について。
寝ているときの夢ではなく、将来の夢。
何度もブログに書いているが、私の夢は商売をすること。
自分の考えで、自分の思い通り店づくりをする。
株式会社化して社員を雇用するのもいいが、まあ、考えすぎるか冒険しないだろう。多分。
それでも、もしできればスポーツチームを作りたい。アイスホッケーのチーム。
野球やサッカーはメジャーすぎてつまらないので、アイスホッケーのチームの監督をやりたい。
背広を着て、指示を出す姿に昔憧れた。
それと吹奏楽のクラブ。
楽器はまるで出来ないが、音楽は好きなので出来なくてもオーナー特権で入れてもらえたい。
道の秋2
あと、写真とかなんでもいいから本を一冊出してみたい。まあ、自己出版でもいいか。
そんなこんな色々な事を書いたけど、現実な問題は、就職を決めること。
明日にでも実現するかもしれない。宝くじが当たれば。
あ、それともう一つ。映画を1本作りたい。1億くらいあればいいか?
選挙に出るのもいいか。供託金の没収覚悟で。
初夢にはまだまだ、早すぎる戯言でした。
今年もあとわずか。年賀状の話が聞こえてきた。
こんなことにも季節を感じる。
窓の外は雨
今日朝起きてみると、5時。
この次、就職を考えているところは、もしかすると7時出勤になるかもしれない。
ちょっと遠くなるので、早く起きなければならない。
まだまだ決まってもいないのだが、早起きの練習をしなければならないので、セット。
起きることは起きた。
雨の予報だったが、降っていない。
顔を洗って時計を見ると、早かったのでもう30分。
これが、悪かった。
目を覚ましてみると、9時30分
目覚まし三つ四つ用意していたのだが、全部、無意識に停めていた。
窓の外を見ると雨。
その雨も、うだうだと体を動かしているうちに晴れてくれた。
もっとキビキビと動いて、早起きしよう。
また、朝方の生活のに戻そうと思う。
道の秋1

遅く起きると時間を損したような気がして。二度寝はしないようする。
気が付いたことを2点
1 小渕さんの記者会見で『群馬県の為に働く?頑張る』とか言っていた。
国会議員なら国のために働いてほしい。
県のために働くのなら県会議員でいいのでは?
2 高橋選手の巨人の監督要請。
高橋選手、金髪にしたことがあったよね。たしか。
似合っていたのに。
元に戻して残念だったとおもった記憶がある。
ニュースを見てて、そんなことを思い出した。
毎日のお題
毎日、ブログを書くのも楽じゃあない。
しかし、自分で決めたことなのでやり抜く所存。
ブログネタを探すために、歩きながらも考えている。
そんな時、
後ろから「チリンチリン」
見てみるとおじさんが「邪魔だ」そんなことを
考えていそうな顔で自転車に乗っている。
「ム」っときたが素直に道を譲った。
『ここは歩道だぞ。車道を走りやがれ』
これをブログに書こうと思ったが、気分の悪いことは何回も書いている。
映画の話?本の話?就職の話?
どれもこれも何回も書いているので、書くほうも飽きてきたし
読んでいる方も飽きてきただろう。
今のところ、どこにも出かけていないので、行楽地の話もかけない。
川2
だんだん写真がなくなってきた。また、新しい写真を撮りに行かなくては。
ニュースのネタは殺人と火事ばかり。
心温まるニュースは感情が入って、書いているうちに、感動の涙だが出てしまう。
日常の生活はワンパターン。
何か打破したいが・・・もうしばらくこの生活が続きそうです。
体の変化?
今晩は。今日も一日中天気は快晴。
今日は砂浜を黙々と、歩いていた。
まあ、ゴミだらけ。いろいろなものが落ちている。
気が付いたことが一つ。
生理的欲求というか、トイレに行かなくなった。
病気で入院する前は、歩いていても大変。
すぐに尿意を覚え、トイレにかけこんだものだ。
あの時ほど、コンビニがあってよかったと思ったことはない。
しかし、現在。あまりトイレに行かなくなった。
糖尿というものはトイレの回数も増えるのかなあ~
それとも今が少ないのか?
そういえば、あまり水も飲まないし、一日1.5リットルのコーラ1本空けていたのに
いまは、500ミリリットル1本も飲まない。
寒いから?いいえ。違うね。去年は1本以上空けていたから。
秋の真瀬川7
今日、ウインドウズ10にグレードアップ。時間がかかってしまって覚えるのはこれから。
不評の話も聞こえてくるが、一度やってみたくてグレードアップした。
使いにくけりゃ元の戻せばいいし。
まず、とりあえず興味があるので、やってみる。
なんでもトライトライ
歩く歩く2
このところ天気がいいので、歩くのが大変に楽
考え事をしながらや歩数計、周りの風景を見て歩いている。
国道沿いや松林の中、毎日同じところを歩いていると、飽きてしまう。
観光地や公園などに毎日行くわけにもいかないので、ちょっとした工夫が必要だと思っている。
そこで
一つ二つ手前の道に入ってみることにした。
地元でも、入ったこと無い道や地区がある。
車では、間違えると抜け出すのが面倒なので、歩いているときに限る。
真瀬川の秋6
立派な住宅街に入ってしまった。
白髪のオジサンが帽子を被り、小さなバックを持って安いスニーカーを履いて、ウロウロ。
不審者と間違われないか?そんな事を思って、一人ニヤニヤ。
余計に疑われそう。
立派な家に広い庭。それに車。
ものすごく広い家もある。
『田んぼでも売ったのかな?』
まあ、ひがみ根性ですね。努力と勤労の成果だと思います。
それも皮肉かね?
元気な頃は、歩いている人を見ると、暇なのかね?と思っていたが、
色々な事情があるのだよ。諸君!
そんな独り言を車が通り過ぎるたびに、呟きながら歩いている。
寂しいね。もう慣れて寂しくないけど。
先日は本音を書いてスッキリした。
やれやれ一人暮らしは難儀なものだ。

今日は月に一回、病院へ検査に行く日。
昨晩は寝つきもよく、朝もスッキリと起きる事ができた。
病院にいくと、まず受付の職員さんとの会話。
検査の看護師さんとも会話。
もちろん。先生とも。
先生と会話するのは当たり前だが、数値が良くなってきているので、先生も私も気分よく会話できた。
受付の職員さんとか、検査の看護師さんとは、あまり会話をしたことがないのだが、今日はなぜか先方から
話しかけてきて、なんとなく嬉しい。
真瀬川の秋5
真瀬川の秋4
夕方に松林の中を歩いていると、色々な人たちから声を掛けられる。
そして何気ないことで、会話が弾み、歩いていて楽しい。
普段はそんな事は、「わづわらしい」と思う方なので会話が紋切り型になり続かないのだが、今日に限ってはまともな対応(?)をしてけっこう、会話が続いた。

会話がこんなに楽しいものだとは!普段会話をしているときは、そんなことは感じた事はなかったのに。
こうなってくると、年配の方々の気持ちが分かるようになってくる。
寂しいんだろうねえ~。でも、お相手できるかと言えばそれは別の話。
やっぱりちょっと苦手。
寂しい気持ちが起こらないくらいで、会話ができればいいかなあ~と思っている。
ハラハラ・ドキドキ
毎日、毎日、ハラハラ・ドキドキ。
面接を受けてから1週間。そろそろ連絡が来るだろうと思っているが、いまだ来ず。
郵便配達が来るたびに、郵便受けを見て。
携帯が鳴るかと思って、事あるごとに携帯を開く。
今のところ、そんな毎日。
いっそのこと別を受けようか?そんな事も考えている。
何件か一度に受けることが出来るようだが、なんとなく自分としては嫌のなので、
両天秤にはかけたくないと思っているので。
真瀬川の秋3
天気がいいので歩いたりしていると、ちょっとしたところにもいい風景があると思った。
今から思うと、面接は緊張からかオドオドしたりはっきり考えを言わなかったり、自信が無い言い方をしたり。
自分でもどうしてそんな面接をしたか分からない。だから駄目なのは分かっているが。
今、自分で一番悪いのは、どうしてそんなにオドオドするか?自分自身で情けない。
もっと自信を持てばいいのに。
自信を持てるだけの仕事はしてきたのだ!
自分を鼓舞している。
感じたこと思ったこと
1 足が冷たい季節になった。厚い靴下を履けばいいのだろうが、暑くなりすぎることがあるので脱いだり履いたり。
気が付けば机のそばに、脱ぎ捨てられた物が朝まであったりする。
2 そういう季節になったという事は、手の荒れにも要注意。今年はもう唇が荒れている。
3 内閣改造で政治家の方々の話が聞えてくる。その中でも”きっちり”と言う言葉。そういうことに限って”きっちり”やったことが無いような気が。
4 そろそろストーブの季節。去年に引き続き、またストーブで悩んでいる。結局、去年は電気ストーブを買って大失敗。
電気代はかかるは、暖かくならないは。やっぱり石油ストーブを買おうと思う。
5 そうなると結露の問題。結露防止を買っても結露は付くし。やっぱり吸水テープか?
換気すればいいのだろうが、そうすると寒いし。悩みどころ。
真瀬川の秋2
今日は少しだけ晴れ間が覗いたので、撮影にいってきた。少しはよく撮れたと思う。
6 昨日はDVDを二枚見た。
その時、こう思った。そういえば昔の映画は二本立てだったよなあ~。お得感があった。
たとえ二番、三番公開だったとしても、映画の質が変わるわけじゃないし。それで十分満足していた。
お子様向けの夏休みや冬休みにも、今は「ドラえもん」や『コナン」「しんちゃん」などの一本立てが多い。
「東宝チャンピオン祭り」や「東映(だったとおもう)○○祭り(あったと思う)」短編やアニメを沢山一気に公開したはず?
そういうものをもう一回やってみても?今は1本で何百億円稼ぐからやらないか?
ゆっくりと歩く
日常の習慣に、歩くことを取り入れて2ヶ月になろうとしている。
毎日、毎日同じところを歩いていると飽きてくるので、ひとつ手前の角を曲がったり。
色々と工夫をしている。
今まで車で走っていた道を歩くと、時間はかかるが周りをゆっくりと見る事が出来る。
今日は夕方の風が強いにも関らず、歩いてみた。
幸いにして雨は降らず、その面ではラッキーだった。
強い風を正面に受け、目を凝らして夕方の空を見上げると、微かな光が差し込んでいた。
天気予報は知らないが、明日は多分、晴れると、いいな。
真瀬の紅葉5
真瀬の紅葉4
2枚綴り方がいいかと思って。
面接の結果はまだ、来ない。合格でも不合格でも早く欲しいものだ。
でも、
本音を言うと暫くこのままでも。と、思うようになった自分が怖い。
体力が戻ると暇で暇で仕方ないので、働きたい自分と働きたくない自分がいる。
若い頃は寸暇を惜しんで働いたものだ。
そんな自分がどうしてこんな考えを持つか、自分でも分からない。
でも、まあ、働かなければ生活できないので、答えは一つに決まっている。

本日も雨
本日も雨。それも降ったの思えば直ぐに止んでしまう。
だから、傘もなく自転車に乗っている人や、ずぶ濡れで歩いている人もいた。
思わず呟いてしまう『風邪、引かないでね』
天気予報を見ると、北海道で雪!だそうな。
今年は大雪か?厳寒になるのか?暖冬だといいのに。
でも、それじゃあ趣がないいなあ~
雪がある程度、降って、暖冬で、道路と水道は凍らず、それなりに気温の低さがある冬だといいのに。
そんなに都合よくいかないか。
せめて大雪は待って欲しい。なぜなら配送の仕事に応募しているから。
真瀬の秋1
雨の中、晴れ間を付いて写真を取り入った。フラッシュは焚いたのだが、ちょっと暗い感じ。晴れたときにもう一度。
色々な事がここ半年の間にあったけど、それなりにツキがあったのかと思う。
あの夏の一番、暑いときにクーラーの効いている病院にいたし、退院してくると涼しくなってきていた。
お金も十分ではなかったけれども、それなりに何とかなった。
転職しなければ倒れることも無かったと思うが、糖尿は悪化して最悪な状態になったかもしれない。
そのほか、色々あるけれど、物は考えようで、良い方にも悪いほうにも考えられるならば、
いいほうに考えるようにしよう。
雨で出かけることが出来なければ、部屋の中でこんな事を考えてしまう。
初の試み
今日はまたまた風が強いし何も違った行動はしなかったので、こんなブログを。
川と紅葉4
川と紅葉3
川と紅葉2
今はじりじりとした気持ちで面接の結果を待つ身
紅葉もどんどん進んできている。
何か記事に出来ることがあれば、記事にします。
あと、とりあえず元気です。
ちょっとした癖
誰にでも癖があると思います。
癖と言えるかどうか分からないけど、ちょっとした癖?がある。
テレビの番組に感情移入してしまう。
怖い場面や主人公がピンチになると、もう見ていられない。
チャンネルを変えたりテレビを消したり。
スポーツ番組など応援しているチームが不利なると、もう見ない。
結局、後でまた見るけど。
子供の頃などプロレスを見て大騒ぎ。
反則しているチームに大声で非難したり、見逃しているレフェリーに本気で怒ったり。
今は、そこまでいかないが、相変わらず落ち着き無く部屋をウロウロ歩き回っている
(まるで檻の中の熊)
川と紅葉
今日は天気が良く、風も穏やかだったのでこういう天気の日には、部屋に落ち着いていることができない。
まだまだ、紅葉はこれからだがある程度には進んできたと思う。
自分の気持ちの問題とか、考え込んだり、思い通りに行かなかったり。
色々とあるけれど時間の流れは止めることが出来ないので、前進していくしかない。
気持ちの弱い面もあるので克服しようと思ってます。
難しい。
愚痴はあんまり書かないことにしようと思うが、一つだけ。
自分自身。もう少し強くなりたい。自分の意見を強い心で言えるようになりたいと思う。
年齢に合った強さを持ちたいと思う。
さて、本文
少し、前文に関係あるかも知れないけれど、血糖値が安定しない。
高くなったり低くなったり。
同じような食事をしているつもりだし、糖分を控えようと思っている。
その中でも、ついつい食事後に食べてしまうときがある。
ちょっとお腹が空いてアンパンを食べた。
その後、検査をすると、バーンと血糖値が上がった。
意志が弱いねえ~。もうトマトジュースを一緒に食べたのに。
森の中2
トマトジュースのせいとか、医者の行った事が間違っていたとかじゃなくて。
なんという意志の弱さなのか!我慢すればいいのに。

最近、疑問に思っていることが一つ。
年齢どおりの人間になっているだろうか?
同年代で家庭を持っている人。子供を持っている人。中には孫を持っている人もいるかもしれない。
自分は、その中で一体何をやっているのだろうか?
そんな事を考えるときがある。
他人を羨ましく思っても仕方ないし、自分のできることをあればいいと思っているが、
自分の現状を考えると、度々そう思う。
努力しよう!人生はこれからさ。明るく前向きに。
もう50代後半だけどね。

風が凄くて
ニュースでご存時かと思いますが、今日は1日中猛烈な風。
車に乗っていて窓を開けると、砂が飛び込んでくる。
"こんなときに窓を開ける馬鹿”自分自身を責めながら、外の景色を見ていた。
街の中にも関らず、砂が風に飛ばされている様子が、はっきりと分かる。
時々雨が混じってくるので、散歩も出来ない。
この二三日、散歩が出来ていないので、なんか太ってきたような気がする。
体力が付いてきたと喜ぶべきか、複雑なところ。
森の中
今日の風の強さがわかる写真があれば、よいのだろうが今日はとても撮影できる状態ではなかった。無理することは無い。
今日は面接を終えてきた。
最近の面接は、心理テストなるものをやるようだ。そういえば4月に入った会社もやっていた。
内容は"気の小さいほうですか?”とか”人の噂を気にするほうですか?”など、こういう傾向の物。
このテストをやって、なにを見るのだろうか?
嘘を書く人もいるのでは?
本来は気にする方なのに、”気にしない”に丸をつけたり。
心理テスト。やっぱり緊張するなあ~
関係ないけど、江戸川乱歩の「心理試験」あれは面白かった。名作だね。
復活・・・かな?
今晩は。ご心配おかけしました。
このところ、気の緩みが出てきたようです。
定期の検査を忘れたり、計らなかったり・・・薬を飲まなくても大丈夫なんじゃあないかと思ったり。
大丈夫どころじゃなかったです。集中力が無くなり、部屋の中をウロウロ。
気持ち悪さが出てきて、吐き気を模様したり。
一ヶ月くらい前にもどったような状態でした。
まだまだ気持ちの悪さは残りますが、大丈夫だと思います。
何jの花?
このところ天気が良くて。散歩なりドライブをするのには、最高の天気。
遠くまで出かけたい気持ちは有るのだが、気がかりな事が多くて、心の底から楽しめない。
ようやくに面接の連絡が来た。
こなきゃこないで不安だし、来たら来たでこれまた不安。
面接の仕方もそうだが、この会社でよかったのか?この条件で選んでよかったのか?
もう少し待てば。他の所に申し込んでおけば・・・
そんな事が頭を過ぎる。
ええい。気合一発迷わない。
運命は決まっている!神様が良い方向に導いて下さる。
声が聞えてきそう。『神様に丸投げか?』
いいえ。自分の努力で切り開きます。(冷や汗かいてます)
薬、忘れた。(飲まなかった)
今晩は。すみませんが、ちょと体調が悪いみたい。
お客さんが来たので、お昼に焼肉。
薬を飲むのを忘れてしまいました。
途中で気がついたのだけど”まあ、いいか”で飲まなかった。
その報いか?
血糖値上がりました。
そのせいかどうか分かりませんが、ちょっと集中力が無いみたいです。
眠くもなってますので、今日はここまでで・・・
明日、また良い記事を書きたいと思います。

おやすみなさい。
短文投稿
① 接客の悪い店には、行きたくない。
自分の言ったことに責任は持たないし、愛想が悪いし、まるで私が悪いような言い方だ。
詳しく書くと、超長くなるので割愛するが、ちゃんと店員さんに確かめて(それも2回!)持って行ったのに
『それは持ってこられても困ります』と来たもんだ。
『ちゃんと店員さんに確かめて持ってきたんだ』そう言うと
『すみません』ただそれだけ。それもニヤつきながら。
もう二度と行かねえぞ!コラ!
② まあ、その場でそう言えれば良いのか悪いのかと言えば、悪いのだろけど。強く言えず
帰ってくる自分にも情けなくなってくる。
帰ってから一人でプンプン怒っている。
そういう自分が情けない。
ネコ3
ネコ2
ネコ1
ネコが原っぱの真ん中で、座っていた。せっかく休んでいるのを邪魔したくなくて、遠目から撮ったが、なにかこちらを見ていそう。
③ よくモンスター客などと話題なる。土下座とか暴力行為は別にして、最近は店側の対応にも問題があると思う。
愛想の無い店員、客を無視して話ばかりしている奴。商品に対する知識の不足している者。
全員そうだと言っているわけではないが、酷いほうが目立つのは必然だ。
スーパー業界に入ったときに、接客態度を厳しく指導された。
大型店の進出とか非正規社員が増えたとか、色々理由があると思うが、理由にならない理由だね。自分はそう思う。

④売るほうから買うほうに変わって見ると、これじゃあ買わないよね。店に行かないよね。これじゃあ大型店のほうがいいよね。そう思っても仕方ないよね。そういう風な事を感じるようになった。
それにやっぱり競争は必要。①の店は地域に1店舗。その会社の店しかないから。とあるチェーン店だけど。やっぱり競争なしには、向上は無い。と言うことを痛感したしだい。
変わった?
寒い寒い。
気温が上がらないし風が強い。もう半袖は無理。
こんなときは、暖かいものをと思いながら、結局、普通に手軽な物。
なんと言うか、ついつい面倒くさくないものに走ってしまう。

ところで、入院する前までは醤油をタップリおかずにかけていた。
家族に『醤油の海か?』と呆れられていたほど。
醤油の味付けをされているのにも関らず、また、醤油をかけていた。
それが、
入院して味付けの薄い病人食を食べるのになれると、これが一変。
お腹が空いてるので、病人食も美味しく食べることができたからだろうか、
醤油が要らなくなった。
どんぐり2
どんぐり1
昨日の熊。これをたべにくるのかな?でも、なんだろう?これ。どんぐりじゃなさそうだし
トマトやサラダ、その他諸々、あまり醤油をかけなくても食べることが出来るようになった。
いいことだ。いいことだ。高血圧気味だし。
一人暮らしで、倒れたら孤独死だ。人一倍、健康に気をつけよう。
これから冬になると、脳卒中やガス中毒、二酸化炭素中毒、火事などが多くなる。
私も気をつけますので、皆様もご注意ください。
待つことは辛い。
天気はここ二日ばかり、悪天候。
風は強いし、曇り空に雨交じり。ついには竜巻警報もでる始末。(まだ、でてるのかな?今のことは大人しいみたいだけど)
もう少し続くみたい。
気温も20度を下回る日が続くが、体感的には、寒いよりはちょうどいい感じ。
履歴書を提出して、暫く経つが連絡はなし。
面接の日さえ決まっていない。
駄目なら駄目でいいから早く連絡を欲しいものだ。
待っているのは、やっぱり落ち着かない。
熊注意
昨日、行った公園で見かけた。この看板見たのは、初めて。(一部、加工してます。ちょっと一回やってみたかったので。練習です)
駄目なら駄目で、次、探すからいいけどいいからあまり深刻に思ってないが、気が気ではない。
体が復調してくると共に、段々と暇を持て余してくる。
散歩に行く場所も、なくなってくる。
でも、明日は日曜日。
日曜日は仏壇に飾る花を買いに行く日。
是非とも晴れて欲しいものだ。
油断大敵
昨日の風は今でも残っている。
特にこの町では、災害があったとは聞いていないが、災害があったところの方々には、お見舞を申し上げます。
その代わりではないだろうが、珍しく車のあっちこっちに鳥の糞が!
鳥の糞は大敵。中々取れないし、ボディーに残したままにしておくと、錆びると聞いている。
運がついたと持って我慢しよう。

最近、体力がついてきたのはいいことだが、体重が増えた。二ヶ月で4キロ!普通に散歩して体を動かしてきたと思っていたが、やっぱり太ってきたか。
それでも、太ったと言う実感はないし、BMI値、体脂肪率、内臓脂肪レベルいずれも正常の範囲の中。
良く分からないが、いい太り方ということか?
きみまち阪公園1
今日、時間があったのでちょっと大きな紅葉と桜の名所(どこにでもあるか?)の公園へ面白いモニュメントがあった。
この頃採血とか、血圧測定を忘れるときがある。
気持ちが緩んでいるのかもしれない。
夕食後に、血糖値計ってみたら、180に近くなっていた。
食べすぎなのか、薬の飲み忘れか?どちらにしても気が緩み始めているのだろう。
もう一度、褌を締めなおしてコントロールに注意しよう。
油断大敵!
Copyright © おじさんの独り言. all rights reserved.