ご報告
今日、糖尿の検査に行ってきました。
結果を見るなり、先生が一言
「入院しましょう」
そう言われた時はちょっとビックリ!
そこまで想定していなかった。
しかし、自分の体のためと思って「分かりました」
それで、8月5日から8月19日まで入院が決まった。
それでも重病とか大怪我ではなく、検査というか集中治療みたいなものだと思う。
紫陽花1
それでも、自分の健康のためだし、この部屋よりは病院のほうが涼しいだろう。
食事制限とか消灯時間とか、不自由も有るだろうけど、この部屋の暑さから逃れられると思えば。
多分、ノーパソは持ち込まないから、少しつまらないけど
読めなかった本を読んだり、闘病日記みたいなものを付けたり、
それを参考にして8月19日過ぎのブログに綴りたいと思ってます。
そういうことで8月5日から二週間、ブログ停まります。
それまで、毎日、いつものように書いて行きたいと思います。
宜しく!
スポンサーサイト
厳しいネ。
毎日、毎日、すっきりしない天気と高温。厳しいネ。
そんな中、車からガタガタと異音が。車故障か?厳しいネ。
医者代らやタクシー代やら余暇いにお金が掛かって、懐具合が厳しいネ。
そんな中でも、元気よく前向きにやっていこう。
以前にもまして、そう、思う気持ちが強くなっている。鬼百合2
一つだけ決断したことが。クーラーと冷蔵庫はやっぱり、必要。
扇風機はもう、部屋の暖かい空気を風にしているだけ。(それでも、今は十分お世話になってます)
毎年、毎年、思うだけで実行していないが、もう、限界!
熱中症になってみて、初めて分かった。
健康である事が1番、そのとこを痛切に感じた7月でありました。
糖尿の検査を受けることになった事も、熱中症になった事も、自分の健康に対する甘い考えなどに、
警告が与えられたと思い、これからは無理せず健康を考えよう。
7月は本当に、厳しかったネ。
楽しいことを
このところ、あまり楽しくない話題が続いたので、今日はちょっと楽しい(?)話題を!
夕食を買いに、ちょっとしたデパートに行ってみた。
スーパーの中には、夏休みのせいか、子供がたくさんいる。

買い物を終え、エレベーターに乗り5階の駐車場へと向かった。
エレベーターの中には、小学1年先生くらいの男の子とお母さんが乗っていた。
ボタンを押したがっていて、その子は3階を押した。
私は、「5階をお願いします」
するとその子は、4階を押してしまった。
私はちょっと苦笑い。
「間違った」と言ってその子は5階を押しなおした。
そのあと、降りるまで私を恥ずかしそうに見ていた。
ただ、それだけのお話です。
鬼百合
サンドクラフトが続いたので、ちょっと変化球を。
最近、深刻な話ばかりだったので、あまり大きな笑い話にはならないが、なんとも、面白かったので
書いてみた。
これからは、楽しい話をもっと多く書いて行きたいと思う。
そのためには、健康にならなくては。
悩みは尽きぬ
色々な事を考え込んでしまって、困った。
健康はとても大事だと、改めて感じた。
会社では高温になるところで、働いているため、それと熱中症で倒れたことで気を使ってくれたのだろう?
暫くの間、休養するように言われた。
日給月給 なので、収入源となるがしかたない。
何事も自分の体のためだ。無理してやってまた、倒れたら?そう思うと本当に怖い。
そうでなくても力が入らず、今、食事メニューなどに気をつけている
サンドクラフト8
今はやたらと眠い。単なるズボラなのか?それとも本当に体の具合なのか、疲れているのか?
まあ、仕事再開の時には万全の体調で望みたい。
発覚。
熱中症の診断のついでに、血液検査を受けた。
すると、糖尿病が悪化していたのが、発覚。
すぐに大きな病院の専門外来に行くことを、進められた。(て、いうか強制的に予約させられた?)
前から言われていたが、あまり重要に考えず、放置(だろうねえ~。たぶん)していた。
それでも、ちょっとは意識して、運動したり、歩いたり、食事を気を使ったり、していたが
無駄だったみたい。
サンドクラフト6
サンドクラフト7
一番好きな作品。アップがちょっと切れてしまった。
熱中症で病院に行かなければ、糖尿が悪化しているとは、分からなかっただろう。
病院に行くことも無かっただろうし。
幸いにも、熱中症は軽くすんだ。
『体を大事にしろ』という神様からのサインかもしれない。
完治は難しいと思うが、この際、いい機会だから治療して行こうとおもっている。


また明日から30度
今日まで、天気が悪いながら気温は低め(それでも27~28)。この程度だと暑いと感じなくなったから。人間の慣れって不思議。
一昔前だと。暑くて暑くてたまらない温度!

なにか明日。会社に行くのが怖い。熱中症で倒れると、暑さが怖くなっている。
倒れたときのことを思うと、恐怖を感じている。
サンドクラフト3
サンドクラフト4
パンフレットによると、砂像は凝固剤で固めているみたい。また、砂像を作るプロの方って居るらしい。
点滴を受けた日に、ついでに血液検査をしてもらった。
その結果が明日、分かる。
もう、何でもこいだ。!何でもこい。!(ちょと怖いけど)
今日1日。
今日の天気は、こんな感じです。
サンドクラフト2
ここは、海岸だけど、街の中もこんな感じです。
まだまだ、体調が優れない気持ちがあるが、寝ているのも、飽きてきたので、外に、サンドクラフトの会場に行ってみた。
サンドクラフト1
風も強くて、見に来ていた人たちは数が少なかったように思える。
しかし、テントを張っている人やキャンピングカーで来ている人たちも居た。
最近、キャンピングカーをあっちこっちで見受けられる。
一度、そういう車であっちこっちに行ける様になりたいと思う。

身をもって体験
1日、お休みしました。
体調がすぐれず、お医者様に行ったところ、軽い熱中症とのこと。
軽いといっても自分自身には、これで軽いというのかな?と思うほど深刻な状態であった。
その日は、立っているのが辛かった。
自分で運転するのは危険だと思い、タクシーで。冷房が効いていて涼しい。
自分の車は冷房はついているが、あまり好きではないので。よほどでなかればつけない。
病院では、点滴を生まれて初めて受けた。
その後、血液検査やら尿検査らや。問診。レントゲンと一通り、やったみたい。
ここ数年、病院などとは無縁だったので、電子体温計の使い方を間違って注意されたりして、ちょっと恥ずかしかった。

まだまだ、体にだるさが残り、本調子でないので、今日はこの辺で。
写真が無いので、寂しいが、無理せず少しづつ出かけて、撮ってきたいとおもいます。

最後に色々な方々から励ましやら、お見舞のメッセージを頂きました。
感謝しております。
皆様も体調管理には、十分、お気をつけ下さい。
これからが、暑さの本番だと思いますので、暑さ対策は十分にしてください。
私も気をつけたいと思います。
すみません2
今日は、ちょっと体調がすぐれないので、早く休みたいと思います。
今日の気温は35度。
また、あした元気になって、記事を書きたいと思います。
海岸線
ちょっと無理をしたのかもしれません。
また、明日お会いできることを、楽しみにしております。
今日という日
午前中は曇り空。予報では、午後から降雨との事。
昼休みを終える少し前に、外に出た。
日差しが厳しく、眩しい。
『どこに雨が降るんだ?』
遠くに海が見える。
やっぱり灰色の海よりも。青い海の方がよい。
最近では、何処の海岸でもおなじみの、白い風車が見える。
ただただ、何も考えずぼ~っと見ていた。
海とカモメ
そうこうしているうちに、昼休みが終わりの時間。
いつの間にか、曇り空が晴天になっている。
『暑くなりそうだ』
覚悟を決めて、仕事へ。
あと4時間。5時になれば終了。
そんな時間はあっという間。
頑張ろうぜ。もう少し!

スッカとしない
天気も気もスカッとしない。
天気は、曇りなのやら、晴れなのやら、雨が降りたいのやら、降りたくないのやら。
気分は、疲れているのやら、いないのやら。
どれもこれも中途半端。
そんな時には、怪我をする場合が多いので、気合を入れて仕事をしよう。
祭りの準備
サンドクラフトの砂の像を製作中。出来上がりはどうなるのか?楽しみ。
扇風機の当たりすぎ?冷たい物を飲みすぎ?
人間関係などのストレスもあると思うが、この夏を乗り切って行きたい。
睡眠だけは十分に、取るように心がけている。
肌寒く
今日は朝から、どんよりと曇り空。
あ、其の前に。昨日の花火大会。今朝の新聞によると、なんでも高度を低くして打ち上げたみたい。
それで、音が聞えなかったのか?
いずれにせよ、大会が無事に終わって、良かったと思う。
本題に戻る。
ず~っと30度オーバーが続いていたので、ちょっと肌寒さを感じた。
雨は降ること降っているが、小雨、霧雨、そんな感じ
時折、ザーッと降るが、大体、10分くらい。
そんな中、ちょっと車を走らせて見た。
雨の中のカモメ
海水浴場に行ってみた。このカモメ(?)。人に慣れているのか。近寄っても逃げようとしない。
この一週間、本当にヘバッた。前半は気温も高温、仕事場も高温。覚悟はしていたが、これほどだとは思わなかった。
汗は、ダラダラ。喉はカラカラ。足はガクガク。昼寝をしていたとき、足がちょっと吊ってしまった。
後半は雨。やっと梅雨らしくなってきた。(個人的には空梅雨のほうが・・)
今度は湿度と高温。これもまた、体力消耗。
これから、夏本番。ちょっとため息が出るけれど、体調管理に注意して頑張ろう!
雨と花火大会
今日は、当地で花火大会。
天候はというと曇り空。いつものことで、雨は降らないだろうと思っていたら、
夕刻より雨が降った。
それでも、車の列はどんどんと駐車場のある方向へと向かっていく。
仕事終わりに、スーパーへ買い物行く途中、路上を見ると
花火大会用の臨時バスに乗るために、向かう人の列が見受けられた。
中にはビニールシートを持った人や傘を持った人がいた。
祭りの日には、スーパーはガラガラ。
ゆっくり買い物が出来る。というものだ。
千畳敷9
スーパーが忙しいのは前日。花火大会に来るお客さんのために、纏め買いをするのだ。
清涼飲料水とかビールとかお寿司とか。
そのせい(?)で安物が無くなる。それは困ったことなのだが。

その後、雨はシトシトと降り続けた。花火大会はどうなったのだろうか?
ドンと1回大きな音が聞えただけ。
中止にならなかったと思いたい。
それにしてもねえ、二日前までは天気はこれ以上ないだけ、好天だったのに。
どんなに科学が進もうと、天気は支配できないね。支配できても困るけど。
夜になっても。
朝、5時頃に目が覚める。
以前、早朝方にしようと、5時に目覚ましをかけたのをそのままにしていた。
窓から入ってくる風が、涼しく心地よい。
一晩中、働いた扇風機を止め、窓を前回にして6時半頃まで。もう一眠り。
天気は曇り空だが、雨が降る気配が無いので、そのまま前回のまま出勤。
案の定、天気は晴天になり、猛暑の一日となった。
千畳敷8
今夜はまだまだ暑い。
実はうちには冷蔵庫がない。無くてもう5年位。別にお金が無いわけではないが、今まで大丈夫だったので何とかなるだろうと思っていた。
しかし、今年は違う。アイスボックスを活用しているのだが、氷の溶け形も違うし、なにせ暑さ対策も必要性を今年は、より強く感じている。
古い冷蔵庫は団地の物置の中に入っている。問題は二階まで上げられるかだ。
かなり大きな物なので、困難だろう。
小さい1万円くらいの物があるので、それを買うことにしよう。と、思っている。
いま、この文章を書いている最中にも、コップの中の氷がみるみる溶けていく。
髪を切った。
今日、髪を切った。
長くなって暑かったし、気分転換のために行ってきた。
行く床屋さんは、いわゆる1000円カットのところ。
そこの所しか行かなくなって、何年経つだろうか?
最初の頃は、どうせ安かろう悪かろう。だと、思っていたが
そんな事は無かった。
髪型の要望は聞いてくれるし、接客は丁寧だし。髪を洗わないとか、顔そりはやらないとか、あるけれど
そんな事は、自分でやる。そんな考えで、もうそこしか行かなくなった。
そうなる前に、普通の床屋さんに行っていたのだが、
「予約制」だとか、もう忘れたが色々面倒くさいことを言われたので、行かなくなった。
千畳敷7
曇り空で高温。それに降らない雨。そんな中、ちょっとだけスッキリした気分。
家に帰って水のシャワーで髪を洗った。
冷たくて気持ちよかった。あまりやると風邪を引くから、最小限に留めよう。

お礼を一言
今日、友人のS・T君に久しぶりに会った。ブログを読んでいてくれているとの事。言えなかったけど嬉しいよ。
ありがとう。これからも頑張るから。
読んでいてくれている思う友人達へ。
ちょっとだけ痩せたけど。元気でやっているから。ご心配なく。
なにかあったら連絡するし、ブログに書き込んでもいいと思う。
中々、自分から連絡せずに、ゴメンナサイ。
これからも読んでください。
仕事が終わると、夕飯のおかずを買いに行く。
暑い暑いとぼやきながら、買い物を終えて、帰る道を走らせていると、
空のには、真っ赤な夕陽が!
田んぼにかかっている真っ赤な夕陽
絵になるなあ~と思っていても、カメラを持っていない。
この暑さの中、車の中に入れておくのも不安なので、出勤の日には持っていかない。
なんとも、運が悪い。
千畳敷6
毎日毎日、叱られたり駄目だしされたり、へこむ気分の時も有るけれど、今のところこの仕事で頑張るしかないので、気持ちを奮い立たせるしかない。
そんな時に、何気なく見た風景だったので、ちょっぴり感動した。
聞き飽きたと思いますが、暑いです。
今晩は。暑いですねえ。昨日の気温は32度。北海道でもそれ以上の所があるので、たいしたこと無いと思われるだろうが、
その気温の中、機械が一杯の中、掃除をしていたのである。
多分、40度以上であったのでは?
もう、バテバテ。最後にはふらふらと歩いて、疲れきっている自分がいるのが、わかったほどだ。
千畳敷5
今日は今日とて昨日ほどではないが、高い気温。それに加えて雨。それでもザーザー降ってくれればいいのだが、(雨が多かった地方の方すみません)
しと、しと、と中途半端な降り方!思わずはっきりしろい!と言いたくなる。
今年も今のところ、クーラー無し。扇風機で頑張ろうと思っている。
千畳敷に行った?(3)
まず、一言お詫びから。
昨日の海岸の写真、千畳敷の本体の写真ではなく、かなり手前の駐車場の海岸の写真です。
言葉が足りない文章で、申し訳ありません。
もう一回、行って写真を取りたいところがあるので、その際に本体部分(?)に行ってみたいと思います。
さて、
往復同じ道なので、十二湖、なんだかかんだか椿山、走る道々に広がる海岸線など、見所が一杯。
山1
山2
(反省文)
なんとなく魅力が無い!。紹介すべきところの写真が無い。せっかく写真を入れて書いているにだから、肝心なところの写真を!
旅行したときの文章を、どう書いて、どう、写真とリンクさせればよいか?
もう一度チャレンジしてみよう。
千畳敷に行ってきた(2)
休憩所には、さすがに休日、家族連れが多くあった。他県ナンバーもちらほら。(勿論、私もだが)
コーラを飲んで、写真を撮って帰途に着く。
千畳敷3
まだまだ昼頃だったので、帰る車は、私だけ。余裕の走りだった。
快調に走り、深浦漁港の近くまで来ると、行くときには気がつかなかった風景が。
辺りで車を停める場所を探したが無く、今度日を改めて行って見たい。
深浦漁港
深浦漁港
深浦漁港2
イルカの絵
ここに来るまでの101号線。色々な見所がある。寄っていないので詳しくは説明できないが、外から見た様子などを書きたいと思う。


千畳敷へ行ってみた。(1)
青森県の千畳敷に行ってみた。
初めは深浦町までの予定だったが、足を伸ばしてみることにした。
天気は快晴。車に吹き込んでくる風も爽やか。飲み物。音楽。サングラス。準備は整っていたので、
約10年ぶりに行って見ることにした。
記憶によると千畳敷まで、真っ直ぐのはず。余裕はあった。
右手に見える海と岩が奏でる絶景(褒めすぎ?)左手に山があり、紫陽花など花と木々が織り成す風景が見える。
そういう風景を見ながら走っていくうちに不安になった。本当にこの道でいいの?
千畳敷2
アップダウンを繰り返すうちに、一緒に走っていた車が脇のバイパスに入っていく。
『あれ?バイパスってあったけ?』そんな事を思っているうちに、曲がるタイミングを失ってしまった。
看板はあるので、それにしたがって走っていくのだが、私の車1台だけになったので、不安になった。
千畳敷1
それでもちゃんと着いた。駐車場に入ってみると、バイパスに入るとき、前を走っていた車があった。
ちょっとほっとしたが、前に来たときは、もっと岩が広がっていたはず。
場所を間違ったと思ったが、そこから前に走っていく気力がなく、そこで休憩をとることにした。
今日はここまで。明日また続きを書きます。
雑記(話題が無いので)
ここ数日、部屋の模様替えをしている。
なんとなく使い勝手が悪くなってきた。
そして気分転換のため。気持ちに余裕が出てきたからだろうか?
なにか気分というかそういう物が停滞しているような気がしたから。
あるブログを拝見していたら、昔のテレビドラマのことが書かれていた。
読みながら「ああ。これも見た」「これは面白かった」
と、思い出が甦ってきた。
そういえば、中学?高校の頃までか?テレビっ子だったと思う。
今はあまりテレビを見ないが。
花5
花6
下の写真は「のこぎり草」と書いてあった。なるほど、葉っぱがのこぎり状になっていた。
いろいろあった。「刑事コロンボ」時は、スポーツ番組を見たい父親と喧嘩したし、アニメを見たくて塾をさぼり(休みだと嘘をついた)
後で、母に怒られた。
その他、色々有るがあまりに多すぎてあげることは、ちょっと無理だと思うので、小出しに出して行きたい。
社会人になると当然、宴会で余興をやらねばならなかった。私が出した余興は『ウルトラマンシリーズ』主題歌メドレーとアニソンだ。
受けはよく、リクエストされたものだ。
現在は、その宴会も出ることも無い。カラオケは一人で行くのは恥ずかしいので行かない。
今はもっぱら車の中。

明日はちょっと出かけるので、その様子の文章と写真を載せたいと思います。
再びプレミアム商品券
昨日のプレミアム商品券。たまたま、スーパーの休憩所で休んでいたときに、おじさん。おばさんの話が聞えて来た。
失礼と思ったが、ちょっと聞き耳を立てさせてもらった。
内容はというと・・・
当市では、10万円まで商品券を購入できたそうだ。(ここでビックリ!)
10万円と言うと、1万円で2千円だから・・・12万円分?(間違ってないよね?)
「あそこのお家は10万円分購入したそうだ」
「あのお宅は、子供の進学にお金がかかるみたい」
「それにしても10万円か?」
「毎日並んでも、買えなかった人がいたみたいだよ」(販売期間があった)
その後も話は続いていたみたいだが、タイミングを見て、立ち去った。
告知された広報はとうに捨ててしまったので、確認できないが
それにしても10万円。確かにお得で早い者勝ちだけど、
この話が本当ならば、もう少し広く行き渡る様にすればいいのに。と思う。
お店
このお店。何回も何回もこのお店の前を通っているのに、初めて店名に気がついた。お客さんがいる様子が無かった。営業しているのかな?
そういえば、少し前に市役所に行ったとき、福祉課で文句を言っているおばさんがいた。
どうやら、市役所からプレミアム商品券の葉書が、来なかったらしい。
後で職場の先輩に、プレミアム商品券の葉書って?
と、聞いたところ
母子家庭や低所得の家庭には、1万円で1万5千分のプレミアム商品券が買えたらしい。
それを買うには、市役所からの葉書が必要だとの事
それはそれで特別、文句はありません
なんとなく悲喜こもごも。罪作りなプレミアム商品券
プレミアム付商品券
私の市では、プレミアム付商品券が発行されている。
1万円で、1万2千円分の商品券がもらえる。というもの。
そのこと自体に、文句があるわけではない。
2千円、儲けるわけだから文句などあるわけない。(笑)
実は、この手の商品券、過去に何度か発行されていると思う。
今回、初めて購入し、使ってみた。
朝焼けの町
朝焼け。この頃は天気良かったけど、その後曇り
昨日、使ったときは978円の買い物で、商品券を出した。
「あと23円。何か、お買い上げになりませんか?」
ちょっと考えたが、思いつかないので
「それでいいです」
「お釣りは出ませんが?」
「はい。いいです」
お釣りが出ないことは、書かれていたのでそれには文句は無い。
今日、別の店で買い物。907円で商品券を出した。
お釣りは、分かっているので、諦めている。
すると
「1000円以上でなければ、この商品券は使えません」
混んでいたこともあり、適当に近くの缶コーヒーを2本購入し、1000円を越えた。
帰ってきて残りの商品券を見たが、つり銭のことは書いてあったが、1000円オーバーのことは
書かれていない。
その店のルールか?
じゃあ、書いておけよ。店内ポップに!
便利な商品券だけど、店でルールが違えば、ちょっと面倒くさい感がする。
事務処理の過程が違うのか?
どうでもいいことだけど、そう思ったしだいです。
それとも、親切だったのかしら?
自分の顔を見て
朝起きて、顔を洗うときに鏡を見る。
仕事から帰ってくると、まず、顔を洗って鏡を見る。
その度に思うこと。
「年取ったなあ~」
髪の毛は白髪増え、気のせいか髪も薄くなってきているみたい?
当たり前だ!
そういう年齢なのだから。
鏡を見ていないときは、想像上の自分の顔、髪の毛は、まだまだ若々しい。
そんなんだから、鏡を見るたびちょっと驚く。
森の中1
森の中2
そろそろ新しい写真を!と思ってます。
実は同じ職場に同学年が居る。
その人は、肌も若々しいし、体格も同程度なのに力もバリバリ。
まあ、人は人気にすることは無い。と、思っているから気にしていない。(実はちょっと気にしている)
以前、弟に「お前、年取ったら兄に似てきたなあ~」と言ったら
「お前もだよ」言われた。
兄は、もう、ふけ顔だったので『自分は絶対に違う。兄に似てない』と思っていたのでちょっとショックだったのを覚えている。
兄弟だから似ているのは当たり前だけど、今でも合うたびに兄とは、似てないと思っている。(無理無理)
まあ、言ってもしかたのない愚痴だけど、話題が無かったので。
でも、今の自分で出来ることを精一杯やっていこう。人になんと言われようといいや。
言われないように努力するけど。
やれやれ・・・と言う感じ
今日は、日差しはきついがそんなに暑くない感じがする。
それでも、埃が入らないような格好で仕事をしているので、やっぱり暑い。(矛盾?)
それでも、気を引き締めて働かなければならない。怪我の元だから。
噂では、休みの体系が変わるらしい?
あくまで噂なので、本当かどうか分からない。
早くはっきりさせて欲しい。一番困るのは下っ端なのだから。
下っ端だって予定はあるし。
理由は色々聞えてくるけれど、噂なので書けない。聞えてくるけれど無視している。
私が話したってどうなるものか?まだ、入社したばかりなのに。
早くはっきり決めて欲しい。決まったものに予定を合わせるから。
花3
花4
楽しいことを考えよう。週末、どこかに行ってみようと思う。
最近は、近場だけなのでちょっと遠くに言って見たいと思っている。

少し前は、色々文句を言ったり、悪口を言ったりしていたが、
今は、言わないようにしている。
文句はいざしらず、悪口はちょっと見苦しいかと思っている。
最近も、そんな場面をみたので、さらにそう思った。
暑くなってくると短絡思考に陥りやすいので、さらに注意しようと思っている。
(過去には何度も陥って、ピンチになったり嫌われたり。そんな思いは二度と御免なので)
祭りの準備
今日の天気は快晴!風も強くなく強くもなく。過ごしやすい一日でした。
洗濯掃除も順調に終了して、ブラブラと街に出た。
街の商店やスーパーに目立ってきたものがある。
祭りのポスターと学園祭のポスター
夏祭りは各地の花火大会やサンドクラフトの物。
学園祭は、最近夏にやるのかな?自分のときは秋だと決まっていたような気がしたが。
街の花2
街の花
近くの集会場にあった花壇の花。子供会が植えたらしい。
ポスターを撮ろうと思って、かなり歩いてみた。
学園祭のポスターはともかく、祭りのポスターは商店やスーパーには貼ってあるものの、
中は撮影禁止、入り口に貼ってあるもを撮影するのも変、と思って街にある物を探したが中々無い。
疲れてきたので諦めた。
花火大会もある。
サンドクラフトもある。今年は車もあるので行って見たい。でも、混むからなあ~(笑)
仕事終わりに
今週は今日まで、曇り空。
午後になると、天気は回復、久しぶりの青空。
今週は、中間に休みがなく、6日間、仕事。
そんな事は、久しぶり。それでもやっぱり年か?疲労困憊である。

仕事終わりに海を見ていた。穏やかな波がとてもいい。
仕事場にはカメラは持っていかない。(忘れれば困るから)
多分、持込禁止だろう。機械や工程には秘密が多いと思うから。
風も穏やか。
とてもいい風が気持ちいい。
この、風景を写真に撮れないなんて、歯がゆい気持ちだ。
風景3
梅雨に入る前の写真。これで、スットクなし。でも、明日か明後日、写真を撮りに行きたいと思います
以前は一週間や10日位、休まなくても頑張れたが、久々にやると体の節々が痛い。
なぜかは知らないけど、昨日の夜は1時間か二時間ごとに目を覚ました。
緊張か?興奮か?
でも、今日の晩は落ち着いて眠っていられる。
でも、朝、早く起きて掃除洗濯。あらゆるものを済まして、
遊ぶに行くぞ
気がつけば・・7月
今日は、晴れたり曇ったり。最近はこういう天気。
ところで、気がつけば6月が終わっていた。
去年の占いの雑誌によると、今年は最高の年になるはずだった。
しかし、出足の1月に不幸があり、出鼻をくじかれた。
その後も、特に可もなく不可もなく。
大きな決断をしたのは、転職をしたこと。
良かったのか悪かったのか、まだ、結論は見えてないけれど、一生懸命頑張るだけ・
波間
車を持って、あっちこっちに行けるようになったのはいいこと。
時々、弟が居れば・・ともまだ、思っている。
これから後半戦。
まだ・・まだ・・良いことが待っているだろう!
何があるか分からないけど、これからも、一生懸命頑張るだけ
前を見て、前進あるのみ。
近況報告
最近、野菜をあまり取っていないサインが出た。
野菜などが足りないと、直ぐに便秘。
学生の頃は、旅行に行くと必ず、便秘になる。
修学旅行のときも、就職試験で東京に行った時も、便秘になった。
トイレの環境が変わると、駄目だったのだ。
もう、神経質!
兄弟では、そんな事が無いのに自分だけ。
ちょっと憂鬱になったものだ。
でもでも、不思議と苦しいとか辛いとかは無かった。
普通に食べていたのに。人間の体って本当に不思議!公園
今は、野菜を食べると直ぐ直る。特にレタス。

仕事ばかりで、何処にも出かけられない。
その仕事も、仕事運が停滞気味!
話題が無いので、こんな事を書いてみた。
写真も撮りにいけない。
ちょっとストレスたまり中。
そのくせ、朝は完璧に目が覚めるが、しばらく起きる気がしない。
日曜日は晴れてくれ!
今日まで曇り空、雨交じり。
梅雨真っ只中。
忙しいことは・・いいことだ?
忙しいことはいいことだ。
休みでもやることがないと、暇で暇でしょうがない。
そんなときは、仕事をしていたほうがいいと思う。
しかし、現在のように仕事が忙しく、休日出勤を頼まれるようになると、お金は要らないから
休みが欲しいと思う。(お金は要ります)
本当に人間って我がまま。
今の気持ち?
今の気持ちは休みが欲しい。
休んでいてお金が貰えれば、一番いいのだが、そんなことは絶対に無いね。
月見草
そんな愚痴ばかり言っていると、明日、遅刻するぞ!早く寝ろ!
そんな声が聞えてくる。
あれこれ考えるの止めよう。
休みはもう直ぐだ。
Copyright © おじさんの独り言. all rights reserved.