おしい!でも・・・
運がなくてどうしようもない。
ロト7、全部一番違い。ロト6と合わせて2回目
ホントに一日悔しさで仕事にならず。
これが続けてくじを買わせる為の手なのかもしれない。
この次は、この次はと買わせる為にわざと仕組まれているかもしれない。
真面目に働いて稼ぐのが一番なのは分かっているけど、
やはり、買ってしまうかもしれない。
でも、一回あたり1000円はくずさない。
1000円でこの成績なら諦めるしかないのかな?
そのうち当たるだろう?そう思って
あまり熱くならないことを、肝に銘じて買うだろう。
スポンサーサイト
最近の楽しみ
ここ、二、三ヶ月、はまっていることがある。
写真ブログを見ている事に、はまっている。
皆さんの素晴らしい写真を見て、楽しんでいます。
ミニ旅行をした気分になるものや、
魚、草花、生物など色々な物に興味がひきつけられる。
私も一応、写真を撮った物を載せているが、
下手くそで恥ずかしいくらい。
(去年、初めてデジカメを買ったので、おもしろくて)
元来、面倒くさがりですが、載せて行きたいと思ってます。
子供にスマホ?
またまた新聞からだけど、子供用スマホを玩具メーカーが開発したそうだ。
必要か?
子供のいない私が偉そうなことを言えないかも知れないけれど、問題がおきるのでは?
と、心配するのです。
 子供用と言っても、そんなに安い価格ではないだろう。
子供によっては持っている子供と持っていない子供が出てくると思う。
親の経済状態もあるだろうし、教育方針もあるだろう。
しかし、子供にとってそんな事は関係ないと思う。
あくまで、持っているか持っていないかだと思う。
それが、苛めや登校拒否に繋がらねばいいと思っている。

それにしても、日本も”小皇帝”の時代になってくるのか?
中国の一人っ子政策のつけを見ていると、とても、心配になってくる。
子供の時は、或る程度不自由か、不便な方がいいのではないかと思っている。
そこから、工夫が生まれてくるもだと思っているから。
タイムマシンにお願い。
タイムマシンにお願い。昔、そういう歌があったけど、下手にタイムマシンなんか作れない。
新聞に「はだしのゲン」の記事が載っていた。
まだ、公開するか、しないかで揉めているみたい。
「ゲン」だけじゃないけれど、時の権力者って自分の考えに合わない物は封印したがるらしい。
「残酷だ」「小学生には見せられない」もっともらしい理由はつけるけれど、
人間って隠せば隠すほど見たがる物だと思う。
そうやって見せたがらないものだから、年少者による残酷な犯罪が起きるのだと思う。
痛みや悪いことを知って自分もやってはいけないと、分かるのだと思う。
下手にタイムマシンなんか作ってしまうと。真実が分かるから、権力者の主張や巷の議論の種が
無くなってしまうので、科学者の方々、ゆめゆめ、タイムマシンなんか作らないように。
(歴史問題なんか、一発で解決だ)
今日、ツツジが咲き誇っている公園に行ってきた。後で、写真を載せたいと思ってます。
支離滅裂な文章だ。
頭が痛い
今日は朝から、調子が悪い。
頭痛がする。
風邪をひいたのかな?
五月の後半とはいえ、夜はまだまだ寒い。
お風呂に入るのが面倒くさくて、シャワーで済ませたのが
間違いの元だった。
話はかわるけど、
世の中、正しいことが必ずしも世間一般の正しいこととは
ならないことなど、分かっているはずなのに
ついつい余計な事を言ってしまう。
今日は、何を考えているのか何を書いているのか
自分でも分かりません。
早く寝てしまおうと思っている。
釣りをしたい!
釣りをしてみたくなった。
以前、母親の介護を始める前は、釣りによく行ったものだった。
始めて一年くらいが一番面白かったように思える。
雨の日も風の日も港にいって、鯵や鯖、などを釣っていたいた。
覚えたてだったものだから、釣れた時のアタリの感触が忘れられず
通っていたものだった。
今は、立ち入り禁止の場所が多く、地元で入れる場所がだんだん少なくなって
来ている。
夏の頃から始めようと思っている。
今はまだ、山の雪解け水が入ってきて水温が低い状態。
これから、小魚が集まってくると面白くなってくると思う。
大物が釣れたら写真を載せよう。
五月も終盤
5月も残すところあと僅か。
今月は色々と大変だった。
上司と喧嘩はする。落ち込む。
そして、失敗もするし。
踏んだり蹴ったりだった。
そして、天気も悪いし。
でも、ま。明日は、来月はきっといいことあるだろう。
希望をもって、元気を出して日々生きていこうと思っている。
(大げさか?)
自分もいい写真を撮ってみたい。どこかへ出かけていいのが撮れたら
載せてみようと思う。お楽しみに
記念に
ブログを始めて100回になりました。
飽きっぽい私がよく続いたと思います。
公園から(1)
海の傍にあるため大変、坂の多い街です。
白神山地も望めます。
風光明媚ですが、田舎町なのであまり遊ぶところがありません。
これからも、折を見て町の写真を載せていきたいと思ってます。
じゃあ!どんな番組が好きなの?
『ぶらタモリ』(やってくれないかなあ~NHK。もちろん久保田アナで)
『こんなところに日本人』
『世界街角旅歩き』(BS持ってません。綜合でお願いします』
書いてみて気づいたけれど旅物多いなあ~
歳を取った証拠かしら?
東京でも大阪でも京都でも北海道でも行って見たいけれど
なかなか暇とお金がありません。
それに人ごみが苦手。
写真とかテレビで我慢しているけれど、見ると行きたくなってしまう。
が、人の多いところは・・・ちょっと・・・という感じです。
まあ、この次はブログ100回目なので、自分の町の写真を載せたいと思ってます。
まだまだ未熟な写真ですが、よろしくお願いします。
テレビ番組に一言
地上デジタル化したせいなのか、最近、番組の途中でクイズをだす番組が増えた。
とても
視聴率を上げるためだろうけど、やりかたがあざとすぎやしないか?
なんか進行が途切れるような気がするし、それで視聴率を取ろうなんで安易だと思う。
内容で勝負して欲しい。
どの局をみても、内容はほとんど一緒。
衝撃映像やら、脅威の実話など一回どこかで観たようなものまである。
プレゼントは番組最後でいいから、内容を考えて欲しい。
それからもう一つ。
自民党がプロ野球16球団に。と、政府に提言とある。
余計なお世話
そんなことまで政府が決めるのか?
ちょっとおかしくないか。共産主義じゃあるまいし。
それこそ民間が決めることだろう。
昨日の続き
よく聞く話に、アメリカだと犯罪者が、本を書いたりして利益を出している話を聞く。
ベストセラーになったり映画化、ドラマ化さていると思う。
その利益は被害者にいくのいかな?
アメリカシステムはよく分からないが、犯罪者がそう言わないといかないのかな?
日本でも実話の映画化、映像化はよくあるが、変なロマンチックな映像をいれたり、
どの事件を扱ったものか、それこそ詳しい人じゃなきゃ分からないものが多いように思える・
日本の刑法も詳しくないので、提案みたいだけど本にかくとか映画化するとか
もっとやってもいいのでは?著作権料は被害者の方の賠償にあてるとかして。
まあ、実現するとは思えないけど。

『凶悪』早く観てみたい。原作が面白かったので。まだ、新作扱いだし、ブルーレイを買ってから観ようと思う。
分かりません。
今、巷で話題のアスカさんの覚醒剤問題。
CDが店頭から回収されたりするそうですが、これが分からない。
たしかに本人は、覚醒剤所持で逮捕されたのだから、非難されるのは
しかたないとしても、作品に罪があるわけないのだし、健全な時に自分の
力で作った作品だから、回収したり放送を控えたりすることはないと思っている。
佐村河内さんのように、他人が作った曲を誤魔化している訳では無いので
それは無いと思っている。
なにか、音楽業界の決まりごとでもあるのだろうか?
同じく覚醒剤所持で逮捕された、校長が作った校歌を歌わないという。
たった一回の躓きでそんなに、嫌わなくてもいいだろうに。
こういう問題が起きる度に、そんな事を考えてしまう。
まるで、おぼれた動物を棒で叩いているようだ。
考えすぎか?
何がなんだか?
なんか驚きというよりも、やっぱりという感じが強いPC遠隔操作事件の結末。
僕なんかスマホも持ってないし、パソコンにも強くない。
しかし、素人目にもなんかどっか抜けている感じがする。
自分に自信のある事で犯罪をしようとすると、必ずちょっとした落ち度がある。
それは、古今東西使い古されたストーリだと思う。
新味が無いので驚き感が薄い。

今年、何と言っても驚いたのは佐村河内さんのゴースト事件。
これに比べたら今回のは。とてもとても。
今年はこうした事件が多いなと感じている。
まだまだ出てくるのかな?
今年の漢字は”真”だな。逆説的な意味で。
もう泣き言は言わない
もう、泣き言を言うのは止めた。!
気分が悪くなる。自分自身。
愚痴も言うまい。
明るく楽しく元気を出していこう。
特に何かあった訳じゃないこれど。
突然にそんな事を思った。
残りの人生、これからも長い。

(書くネタがないので、こんな事を書いて見ました。
何回目の決意表明やら。困ったもんだ)
旅行をしたい。
この頃、雨続きなので家に閉じこもりがち。
せっかく去年、デジカメを買ったのであっちこっちと撮りたいとおもっていた。
近場はもう、撮ってしまった。
車を最近手放したので、ただいま車なし。
そうなると、遠くに行くことはできない。
”これは失敗”自転車だけになると、本当にそう思う。
なんとかなると思ったが、なんともならなかった。
家にいると、つい思ってしまう。
九州に行きたい。沖縄もいいな。
旭山動物園にも行きたい。
海遊館もあったな。
野球が好きなので、大阪球場どうなった?(初期のあぶさんのファン。漫画の中の南海ホークス)
藤井寺球場、日生球場なんてのもあったな。
高校の修学旅行で西宮球場を見た。
そんなこんなを考えて時間をつぶしている。
車も無いがお金も無い。
今に見ていろ!
今月は調子が悪い。
五月の初めは良かったが何に躓いたのか、ガタガタっと不調が続いた。
長い人生の中、こんな事は初めてではないが歳を取るとやっぱり堪える。
でも、今日。弟が尋ねてきてくれて、愚痴も聞いてくれたので助かった。
人の愚痴を聞く辛さは、知っているけど嫌な顔せず聞いてくれた。
やっぱり、肉親は頼りになると改めて思ったしだいです。

でも、いつまでもうじうじしていられない。
元気を出して頑張ろう。(何回目の決意かね?)
きっといいことあるはずさ。
集団的自衛権?
昨日から今日から、テレビも新聞も集団的自衛権ばかり。
阿部さんも苦労して、一生懸命に説明している。
言っていることはよく分かるし、その通りだと思うけど
説明している阿部さんが嫌。
なんか、上から目線で話しているような気がする。
育ちのよさがそのまま出ているような感じ。
なんて言うかな?人から命令を受けたことがない
お坊ちゃまが理想に燃えて、その理想に突っ走って
いるような感じ。
お前らは黙って従がっていればいい。と
思っているいるくせに、柔和な顔つきで
喋っているように思える。
何回も書くけれど、正々堂々、憲法改正に打って出ればいい。
そうしたらこんな面倒臭いことをしないですむのに。
小ざかしい技に走っているのも、厭らしく見える。
なんとなく悲しい
ニュース家電業界ソニー一人負けの記事があった。
家電業界は私のイメージとしてテレビ番組と密接につながっている。
日立は「素晴らしき世界旅行」
東芝は『サザエさん」(今は提供が数社、なんとなく違う)
ナショナル(パナソニックではなく)「水戸黄門」
三菱電機は「太陽にほえろ?」「プロレス中継」(はっきり覚えていない)
そしてソニーは「謎の円盤UFO」
これだけははっきり覚えている。
S,O、N、Yと女性のダンサーがCMがとても印象的であった。
当時、子供だった私は歌いながら真似したものだった。
そして「ゴーストバスターズ2」で自由の女神を動かしたのも
ソニーのウォークマンじゃあなかったっけ?
ソニーの立志伝中の話には興味ないけれど
ソニーが強くならないと日本が強くならないような気がする。
ベータも一人で頑張っていたので応援していた。
でも、VHSを買ったが。
頑張れ!ソニー応援している。
気分は上昇中
気分は相変わらずすぐれない。
こんなときは、普段何気ないことにも
思わず気分が良くなる。
私達の町では、小学生、中学生、高校生などが
すれ違った際に、挨拶をする。
「おはようございます」「こんにちは」
など。
この町に引っ越してきたときは、いささか面くらったものだ。
慣れてくると返事を返す自分に気がついていた。
ここ数日、人間関係で面白くない日々が続いていたので
昨日、今日と学生から挨拶をされるとなぜか、気分がいい。
理由は分からない。
もちろん挨拶をしない子もいるが、それはそれで非難はしない。
ただ、そんな事に気分のいい自分に驚いているだけだ。
(なんか、朝日新聞の読者投稿欄の話みたい)
男子学生より女子学生に挨拶してもらった方が気分がいいのは、男の性か
人間関係なんて脆いもの
以前から、人間関係なんて脆いものだとは思っていたが、現実になると
ちょっとショックだったりもする。
ちょっとした言葉の行き違い、認識の違い、そのときのお互いの感情の不安定さ。
そんなことで、不仲になったりする。
頭では、分かっていたが現実になったりるとやはり、気がめいる。
休日もそんなことばかり考えていて、休日にならないことが
また、機嫌を悪くする。

もう、やったことは返ってこないのだから、前に向かって行こうとおもう。
(しょっちゅう同じ事を言っている)
天気がよかったら写真でも撮りに行こうと思う。
天気が良いことを祈っている!
トリオとコンビ
映画の世界では、トリオ、又はコンビで製作するものがある。
近年では兄弟が多い。
ジャックレモンとビリーワイルダー、それにI.A.Lダイアモンドのもののに
沢山の傑作がある。
コンビで思いつくのは、メグ・ライアンとエフロンの組み合わせ(近年、新作がないように思える)
共に得意のジャンルとしてコメディー。
それも、都会派の洗練されたコメディーであることだと思う。
ジャックレモンもビリーワイルダーも亡くなったので新作は望めないが、
彼らの作った作品は、永遠に輝きを失わないと思っている。
メグ・ライアンもう一度、ロマンチックコメディー作ってくれないかな?
ニューヨークの恋人なんか最高なのに。
あ、それからゴールディー・ホーンも面白いよ。
プライベートベンジャミンとアメリカ万歳がいいと思う。
久しぶりに映画の話
キングとダラボン相性がいいのか、面白い映画をつくる。
「ショーシャンクの空に」も「グリーンマイル」非常に面白い。
キングのジャンルでは非ホラーに分類されることが多いが、
私は十分ホラーだと思う。
「ミスト」もそうだが、もう、厭らしい人間心理、人間関係が
描かれていると思う。
特に「ミスト」の場合、ショッキングな場面も多いが、
極限状態の人間関係が、ホラーを生み出している思う。

ダラボンがその面が得意なのかもしれない。
『ウォーキングデッド」に顕著に出ていると思う。
最近の映画情報に詳しくないので、分からないが
このコンビの新作出たのかな?
暇です。
木曜日が休みになりました。
暇です。
何もやる気が起きません。
ほんと自分は仕事しかないのかと、落ち込んでしまいます。
しかし、絶対に鬱や引きこもりになりたくありません。
嫁も彼女もいませんが、なにかしら休日に
やることを見つけて行きます。
写真も撮るところ撮りましたし、
次のことを考えようと思っています。
疲れているのか、今日は暗いことばかり考えていました。
ほんと、仕事が不調だと余計な事ばかり
考えて自分が嫌になります。
でも、明日からは元気で行こうと思ってます。
最近の状態
最近、ユーチューブで昔のアニメや特撮変身物の
オープニングや主題歌を見ている。
結構、覚えている自分に驚いてしまう。
『テレビっこ』だったんだな~と妙に
懐かしくおもう自分に驚いている。
『大魔神』を『ゴジラ』みたいにリメークしてくれないかなあ~
と、思ったり(権利関係が複雑と聞いたことがある)
『仮面の忍者、赤影』
あんな映画みたいにでは無く、テレビシリーズを現代の特撮技術で
甦りさせてくらないかなあ~
かなり面白く作れると思うのだが。
どうだろう?
世界中には
イスラムの過激派が、少女200人を誘拐したというニュースを見た。
どうしてそんな事をするのか、疑問におもう。
イスラム教であれ、仏教であれ、キリスト教であれ
信仰の根本は、死への恐怖から逃れるため、
人間としての精神的よりどころだと思う。
どの宗教でも、人を不幸にして自分の幸せを達成せよ
という教えはないと思う。(理解不足かな?)
それなのに、自分の欲望を満たすために
神様をつかうなどということは、身勝手だとおもう。
どうしても、自分の考えを広めたいと思うのなら
地道に活動して、理解者を増やしていくことが
本道だと思う。
各宗教もそうして広めてきたと思う。
過激派がテロ行為や犯罪に走れば走るほど、
逆効果だとおもう。
真面目で敬虔なイスラム教を信仰する方々が、
一番迷惑を被っていると思う。
気分が悪い(頭にきてます)
色々な事が会社であって気分が悪い。
しかし、自分も若い頃、同じような事を
相手に対して、言っていたのかもしれない。
自分も、そのときの相手と同じ歳となった。
めぐりめぐって自分に返ってきた。
因果応報
その言葉が身にしみる。
角を曲がれば
休日に自転車で街を走っていると、不思議な所に出たりする。
自分の住んでいる町なのに、見たこともない所に出たりする。
まあ、迷子の心配はない。
来た道を戻れば、やがて大通りに出るのだから。
それでも、一ついつもと違う角を曲がっただけなのに、
未知の世界に来たような気分になる。
パソコンでストリートビューを観るのもいいけれど、
自分で走ったほうが感動が、違うことを再発見したしだいです。
街の写真も乗せたいね。
花見に行きました
休日に、桜の写真を撮ってきました。
へたくそですが観て下さい。
もう、一枚撮ってます。
そのほかの写真とあわせて、ご覧になってみて下さい。
桜
他の写真も後で、入れておきます。お楽しみに。
憲法記念日なので
今年からブログを始めたので、憲法記念日に関して書きたいと思う。
安部総理
憲法改正をしたいのなら、憲法解釈などで誤魔化すのではなく、
正々堂々
国民投票にかけてはいかがか?
野党の賛成派を含めれば、2/3以上の賛成は得られると思うので
そうしたほうが、国民も納得するし、文句も出ないと思う。
それが民主主義だと思いますがいかがか?
その時は、何処の部分をどう改正するのか、分かりやすく伝えて欲しいと思う。
得意のわけの分からない英語などを使わず、日本語でお年寄りにも分かりやすく
して欲しいと思います。
ラストチャンスだと思いまよ。
次は無いかも。
GWの思い出
巷ではゴールデンウィークの真っ最中。
実家では商売をしていたので、家族で旅行をしたとかの
思い出はまったく無い。
幼稚園時代では有ったかもしれないが、
小学校の低学年時代に、父親が商売を始めたので
記憶が皆無と言っていいだろう。

別にどこかに行かないからと言って寂しいとか
他人が羨ましいとか思ったことは無かった。
家の近所で草野球をするとか、家で遊ぶとか
または、店番をするのが当たり前と思っていた。

働き出すとこれまた、小売業なので休日、祭日など
休みが無いに等しい。
それでも、若い頃は働いているのが楽しかったので、そんなに
苦にならなかった。

50を過ぎて、パート勤務になると時間があまり、
そうなると行楽地に出かけていく家族連れが羨ましくなる。
これから家族を作るなんて、難しい歳になっているので
そういう思いが高まっていくのだろうか?
恐怖である。
Copyright © おじさんの独り言. all rights reserved.