3月ももう終わり
早くも3月が終わります。
少し前に新年になったかと思ったのに。
歳を取ると月日が早く感じられます。
ここまで。良い話題はオリンピックだけかな?
それも色々あったけど。

偽者とかごまかしとか、手を返したような非難とか
我が町でも横領事件の発覚とか、
もろもろの事件、事故とか。
嫌なニュースはもう打ち止めにして
4月からはいいニュースを聞きたいものです。
春
スポンサーサイト
一度言ってみたい。
五千万と三億?八億?想像もつかない金額。
もらった猪瀬さんも渡辺さんもそうだが
融通した徳田さんもDHCの社長さんも
お金持ちの考えることは分からん!
借用書いらない。返済もしなくて良い。
本当に一度は言ってみたいそのセリフ!

私なんか到底言えませんね。たとえ、金持ちであったとしても。
ま、一生、言う事などないでしょうけど。
暖かかった。
雪解けもかなり進んだので、車ではなく
自転車で出かけてみました。
小さな道に入ってみたりして
わが町の知らない風景を見ることが、できました。
まだ×4くらい肌寒かったけれど
のんびりと走ったのは、久しぶりでした。

春の風景の写真も一緒に、アップしようと思いましたが
春らしい物といえば雪が無くなって出てきた、ゴミくらいでした。
それも春の風景でしょうが、綺麗な物と思い
次回に回す事としました。
良い写真と一緒に綴ることができるよう頑張りたいと思います。
残業です
今日も残業でした。
前にも書いてあると思いますが、スーパーに勤めているので
増税にともなう準備で大変です。
4月1日の売り場に間違いあっては大変です。
エイプリル・フールなんて言えないので。

それにしても増税分、ちゃんと社会保障に使って下さいね。
安部さん

クリミアのロシアの言い分。
なんか前にもナチスが言ってなかったっけ?
同胞の保護。
歴史は繰り返すのか?
嫌だねえ。
訂正します。
昨日の文章で「日本人の美徳」を「人間の美徳」に訂正します。
差別は駄目!と言っておきながら自分でやってしまいました。

ちょっと気になったので訂正しておきます。

この気の弱さなんとかならないかなあ~。
気にしなきゃいいのにね。
思いやり
日本人の美徳として、思いやりがあると思う。
時々、ユーチューブの映像やコメントを見ているが
時に荒っぽい言葉使いがされていると思う。

自分の考えを主張することは、とても大切なことだし、
説得するのも大切だと思う。

でも、差別用語を使うのは現場でもコメントの中でも
極力、使わない方が良いと思います。
美しく見えないように思えるから。
今日は休日
予想通り寒い一日でした。
気温は日中で6度。
なにも予定が無かったので、部屋を片付けて一日が終わりました。

春も近いので新しい気分で行動したいと思います。
だいぶ慣れてきたので、写真等もアップしていきたいと思ってます。
パロディー映画
一昨日、「スティーブンキングを殺さない」という映画を見た。
パロディーコメディー物だったけど
一般映画としても面白かったと思った。
スプラッター映画の定石を踏んでいるし
話の運びも良かったように思えます。
近頃、見た新しい映画としたら
上の方だと思います。
是非、ご覧になってみて下さい。
外はまだ冬
テレビでも言い尽くされていると思うが、
春分の日だというのに寒い
世間一般でも色々なことで暖かさが感じられない。
小保方さんを非難する週刊誌。
以前は褒めて持ち上げていたのに、180度
態度を変えてしまった。
雑誌を売るためには仕方ないと思うが、
ちょっと納得がいかない。
天候は寒くても仕方ないと思うが、
人間関係はもう少し、温かみがあっても良いと
思う

明日は、灯油を買いに行って、寒さに凍えないようにしようと思う。
久しぶりに
今日は、朝から天気が良かったので自転車に乗って出かけてみた。
去年、雪が降ってからはず~と乗っていなかなったので、
足が張って痛い。

訳あって車がないが、この歳になるとやっぱりキツイ。
しかし、自転車でもあると、昨年まで行っていた宝くじ売り場に
行けた事がうれしい。

しかもその売り場、行かないときに限って一等当選が出ていた。
くやしさ半分、あきらめ半分。
しかし、次の当選は自分だと思い込んでいる。
明日は、今、思っていることがあるので
それについて書こうと思っています。
ゴールド陥落
来月、免許の更新。
十年来続けてきたゴールドから陥落する。
一時停止違反とシートベルト。
一年の間に二回やっていたのを思い出した。
ま、それはそれでいいとして、講習が二時間。
これは、耐え難い。

いままで30分だったのに
それでも行かないわけにもいかないので
面倒だけど行ってきます。
これからは、明るく文章を綴って行きたいと思います。
仕事でお酒を担当しているので、ビールの新製品などの
感想も書いていきたいと思います。
よろしく!
あい変わらず古い映画を
この間、メグ・ライアンをDVDで見た。
相変わらずロマンティックコメディーは面白い。
一時期、メグ・ライアンに夢中になっていた時期がある。
片っ端からビデオを借りてみていた。

その時はまだ、二十代中盤でアパートで一人暮らしをしていた。
雨の中、傘もささずにビデオを返しに行ったのを覚えている。

なんか中身の無い文章だが、暇つぶしに見たDVDでそんな事を思い出してしまった。
ちなみに今は、五十代前半、いまだ一人暮らし。
寂しさは二十代の頃とは比べ物にならないが、
季節はもう直ぐ春。

桜の写真を取りに行こうと思っている。
お勧めは、”ニューヨークの恋人”
写真新たに
昨年、デジタルカメラを買いました。
地元の町を始め、あっちこっち撮りまくっています。

すでに数件載せていますが、アルバムにも載せています。
よければご覧になってください。
今更ながら
いや~色々な法律があるもんだと今更ながら思っています。
沖縄の教科書騒動の話。
国の思惑もさることながら、教科書の無料って
複雑な法律があったんですね~。
無条件で無料とこの歳まで思ってました。

教科書選定、その地域の教育委員会に任せればいいものと
思ってます。
なんか、今年の春闘もそだけど政府、国が口を出しすぎでは
と思います。
たしか、自民党って小さな政府を目指していなかったっけ?
間違いだったらお許しを。
今、思うこと(2)
この頃、世の中が変だと思う。
訳のわからない事が多すぎると思う。
法制局長官の言動。
どうみても官僚としての範囲を超えていると思う。
マレーシア航空機の行方不明。
単純な理由での殺人。
音楽家替え玉事件や万能細胞の疑惑。
何を信じていいのか、分からなくなってきている。

巷ではヘイトスピーチや、思慮が足りないとしか
思えない横断幕。
芥川龍之介が言うところの
”ただぼんやりとした不安”の
時代になったのか?
今日は休日
このブログを始めて数日が経った。
毎日、何を書こうか迷っている。
まだ、誰にも見られているとは思っていないが
母親が亡くなってから、喋る相手もいなくなったので
独り言が上手になっていた。
 
こうして色々なことを書いて、発表していくのが
とても楽しい。

しかし、早く相手を見つけてコミニュケーションを、
取っていきたいと思ってます。
本日も残業
このところ残業続き。
水漏れも発生!
このところ、ろくなことがない。
それでもすべての災害の被災者の方々から見れば
微々たることだろう。
それでもそんな中、楽しみも出てきた。
今、「ジュラシック・パーク」を読んでいる。

前にも読んだはずなのだが、思い出せない。
そんな、なので今、その時間だけが至福の時に
なっている。
今日この頃です。
最近、思うこと
このごろ仕事が忙しい。
スーパーに勤めているのだが、二人退職した。
増税関連で大量に荷物が、入ってくる。
駆け込み需要を期待してのこと。
それにたな卸し。
商品の変更と、みんな重なった。

残業が増えて、来月の給料は期待できるかもしれないが
この年になるとやはり、キツイ
きょうも10時に帰宅。
たまには早く帰りたい。
人間というものはおかしなものだ。
早帰りが続くと残業したい。
残業が続くと早く帰りたい。
そんなものかも、しれない。
スポーツ好き
実はスポーツが大好きです。
野球、サッカー、バスケット、区別無く大好きです。
プレーするのも好きだけど、なにせ運動神経が皆無に近いので
もっぱら観戦オンリーです。

野球はヤクルト、広島、サッカーは鹿島アントラーズのファン
追々こちらの方の話も書いていきたいと思ってます。

アントラーズ2連勝!今年はめざせ、3冠
キングについて(3)
再びキング。
キングの作品の中でも、非ホラーと言われている「グリーン・マイル」
でも、僕はホラーだと思っている。

主題には関係ないかも知れないが、主人公が何年も死なない。
愛する者が先立っても、死ぬことができない。
死にたくても死ぬことができない。
ただ、悲しみを重ねていくだけ。
その中で、生きていく。
けっして悪行を行った訳でもないのに。
本当に恐ろしい事だと思う。

最後にキャリーはやはり前作がいいと思う。(映画版)
神の領域(2)
一昨日の続き
難病に苦しむ人たちのために万能細胞を使用することは
反対ではないが、耳や手、内臓や器官を作ることは
障害のため、生命が危ういときなど限られると思っている。
寿命を延ばすためや、男女の産み分け、
まして、クローンなどには反対です。
出生前の障害判定などにも反対です。

それよりも前に。そんな事をしなくてもいい社会を
作るために努力をすべきだと思う。

死なない社会なんて、それこそホラーだと思う。
神の領域
再生医療に関してのニュースを見た。
すごい進歩だと思う。人間の部位が再生される話だ。
難病患者の方々には朗報だと思う。
自分もこれから老齢に入っていくので関係の無い話ではないだろう。

しかし、ふと思うときがある。
これは、神の領域ではないかと思うのだ。
断っておくが、私は宗教にはあまり関心がない。
だけど、人間、いや、自然界において
侵してはならない領域があると思っているのです。
長くなるので続きは明日に。
キングについて
前回、書いていて思い出したのだけれども
「センチュリーオブストリーム」とかいうタイトルの作品
キングだったと思うのだけれど違ったかしら?
「ミスト」に似た内容で嵐に閉じ込めれた、小島に住む村人のお話

村民に自己犠牲を説いていた、リーダーが最後には・・・
というお話だったと思います。
二十代か三十代のころにVHSで見ただけですが、とても面白かった
と記憶しております。
次はこの作品について詳しく。
DVDになっているのかな?
「ランゴリアーズ」はなっているのに。
こちらは、異次元もの
キングに夢中だった頃
 中学から高校、社会人の初期の頃、スティーブンキングに夢中だった。
初めて読んだのはキャリー。
でも、そんな、最初から夢中になった訳ではなかった。
「イット」をビデオで見て、それから原作を読んだ。
これが、面白かった。
それから「ファイアスターター」「ペット・セメタリー」と進んでいったわけです。

ニュースに思うこと
中国での事件、ウイグル族のテロだそうです。
本当ですかね?なんでもかんでもテロのしわざにしているような
気がしてなりません。
今の中国は本当に変わってしまったと思います。
日本人の勝手な思い込みかもしれませんが、
「中国4000年の歴史」このフレーズが
良く似合っていた頃の中国に戻って欲しいと思います。

現在の右翼傾向にある日本も、あまり好きではありませんが
事件の真相を隠そうとする中国よりもましだと思います。
うまく書けませんが本当に、殺伐とした嫌な世の中になってきたと思ってなりません。

明るいニュースが欲しいですね。
久しぶり
久しぶりに投稿します。
やっぱりロシア介入準備ですか。
今も昔も、口実は自国民の保護ですか。
第二次世界大戦もその、口実で始まったかと思うけど。
平和的な解決は、無理なのでしょうか?ウクライナ。
指導者達はもっと、知恵を出して欲しいと思います。

このごろ、個人的に仕事が忙しく夜遅く帰ってきます。
冬の夜は、独り者はやはり寂しいです。
もういいかげんいい年なのだけれども、
やはり、嫁さんが欲しいこの頃です。
この次は、映画の話か本の話をしましょう。
Copyright © おじさんの独り言. all rights reserved.