暖かいと困る事。
今晩は。
二本目の投稿です。
休日はいつもの通り、夜に散歩に出ます。
暖かくなったせいでしょうか、困った事が一つ。
夏になると出るバイクのうるさい音。!
今年は、もはや出ました。
真冬に吹雪の中、凍っている道路を走る根性もない癖に
走りやすくなると、バカな運転を繰り返します。
本当に迷惑な奴らです。

久しぶりにアルコールを飲んだせいでしょうか、ちょっと過激でしたかね。
暖かくなるのは良い事だけど、憂鬱な日々の始まりになるのでしょうか?
困ったものです。
最近、フィリピンの大統領のニュースが出てこないけど、
何となく気持ちは分かりますね。
勿論、暴力はダメ
殺人は持ってもほか
やっぱりアルコールで気持ちが高ぶってますね。
田んぼの中
電車
前の記事で動画も載せてます。
良かったらご覧ください。
P.S
こうしてブログに書いたら、テロ等準備罪?
ちょっと書いてみただけです。


スポンサーサイト
今日はもう一本
この頃、とみに忘れっぽくなりました。
ついさっき置いた場所を忘れて。おお探ししたり、騒いだり。
ちょっとしたことで泣いたり、怒ったり。
年のせいだと思いますが、認知症にならないかと不安です。
人には言えないので、ここで憂さを晴らしてます(#^.^#)
慣れた操作でも間違えたりしています。(すぐに思い出しますが・・)
一番困ったことは、短気だということ。
ちょっと上手くいかないと大声を出したり、汚い言葉を発したり。
不安の中で、何とかやってます。
一本前の動画は、次の写真の場所で撮ったものです。
撮影場所1
撮影場所3
撮影場所2
よかったら動画もご覧ください。
そんな不安の中で、相変わらずDVDを見ています。
『ザ・カー』が面白かったですね。
無人の車が人を襲う。そういう映画です。
古い映画なので、特撮は今から見ると、完全に古いです。
同時期、同種の『クリスティーン』と比べても劣ると思いますが、
映画の質はこちらの方が上かと思います。
近頃流行りの自動運転の事を考えると、『未来を予見した』と言うことになるのでしょうか?(まさかね?)
現代の技術でリメークすると面白いものになると思います。
リメーク流行りのアメリカでやったら面白いだろうに。
自動車メーカーから文句が来るか?

最近の事
おはようございます。
今朝は、早く目覚めたので更新を早めに。
最近は、まだDVDを深夜に見ています。
そういう中で、訪問者の方のブログの中に「ゴットファーザー」と「アランドロン」に関する
記事がありました。
それらに関してちょっと感想を
「ゴットファーザー」というとパートⅢまで作られましたが、私が一番好きなのは
「パートⅡ」です。もちろん1も3も面白いのですが、
人間が一番描かれているのが、パートⅡだと思うのです。
派手さはないけれど。
一番好きなシーンは移民船から見える自由の女神。
そこに流れる音楽。自分が見た中で最高のワンシーンだと思います。
音楽つながりでアランドロン。
「太陽がいっぱい」この音楽を作曲したのはニーノロータ。
ゴットファーザーの音楽もこの人ですね。
アランドロンの作品は、一時大量に公開されましたが、
見たのは「太陽がいっぱい」「さらば友よ」「アランドロンのゾロ」位でしょうか。
あとはCM「ダーバン」でしたっけ?懐かしいです。
色々と連想が広がります。
尽きないので今回はこれくらい。
機会があったらまた後で。
トマトの夏
最近、毎日トマトを食べてます。
いつもはプチトマトは無視ですが、手軽だし一口サイズだしちょっとハマりかけてます。
これからまた、路地で安売り物が出てくるでしょう。
嬉しい季節が来ました。がんばって暑さを乗り切りたいです。
ベランダで育てたいとも思うですが、肥料の匂いや鳥の害などが気になって多分無理でしょう。
色々と迷惑をかけたくないので。
いつの日か
自分の家を持てたら、是非、やってみたいと思います。
眠たくて・・
おはようございます。
晴天が二三日、続きましたが今日は曇り空。
他の物凄く暑い地域の方々には申し訳ないが、非常にきつかったです。
車の鍵を見失ってしまって(発見しましたが)炎天下、1時間位歩いて出勤。
その夜は、全く眠れず。
体がきつかったです。
何にもやる気が出ず、記事を書くことが出来ませんでした。
その分、
昨晩から朝にかけて、ぐっすりと眠ることが出来ました。
今週は、忙しい中に突入中。
色々と書きたいとこのあるので、出来るときに更新したいと思います。
写真はありませんが、
また出かけたら撮影したいと思います。
皆様もお体を大切に!
「戦火のナーシャ」と「炎628」
おはようございます。と言ってもただいま11時。
「こんにちは」ですね。
今日も快晴。次のお休みは雨の予報。
予報なので、当日にならないと天気は分かりませんが、晴れて欲しいです。
朝、早く起きた日が続くと思えば、ここ二日は遅くまで、寝てしまう。
同じような時間に就寝しているのに?理由は定かではありませんが、
精神的なものでしょうか?
何か予定があれば、無意識に早起きしてしまいます。
当たり前のことを書いてますね。
あまり大した話題がないので・・・しばらくは題材に悩みそうです。
堰
最近は「独ソ戦」を描いた戦争映画を立て続けに見ています。
個人的な感想ですけど
描写に容赦がありません。
もちろんロシア側からの視点でつくられたものですけど。
これらの映画を見てみると
アメリカの戦争映画はどこかスポーツ的(?)
そんな感じがします。(第二次世界大戦物の話です)
侵攻された国と侵攻されたことのない国との違いでしょうか?
ロシア製の物を見ると本当に「戦争は嫌だなあ~」
と改めて思います。
1回は見るけど、二回、三回と見る気はしないですね。
映画の出来が悪い訳ではないのです。
もしろいい出来だと思います。
それだけにリアルで悲惨さが強く感じられました。
久しぶりに2時間以上の作品を真面目に見た感想です。
Copyright © おじさんの独り言. all rights reserved.